よくある質問
歯ぎしりがおこる理由

Q&A

なぜ歯ぎしりがおこるのですか?

ゲートタワースワン歯科・矯正歯科からの回答

歯ぎしりや食いしばりはストレスや上下の歯の噛み合わせの悪さが原因だとされています。とくに、日常的に強いストレスを感じていると、睡眠中に無意識に歯を食いしばって左右にこすり合わせてしまい、歯ぎしりがおこってしまいます。歯ぎしりのせいで歯の表面が削れると知覚過敏などの原因になりますが、ほとんどの人は就寝中に無意識に行っています。そのため、周囲からの指摘や歯科医院での定期検診などで、歯ぎしりをしていることに初めて気づく方も多く見られます。歯科医院で歯型を取って作製したマウスピースを就寝時に装着すれば、歯ぎしりによる歯のダメージを減らすことができます。

また、矯正治療によって歯並びを整えたり、既存の詰め物を取り換えたりして噛み合わせを改善し、歯ぎしりを治す方法もあります。