よくある質問
インプラントが欠けたら

Q&A

インプラントの人工歯が欠けたらどうすればいいですか?

ゲートタワースワン歯科・矯正歯科からの回答

インプラント本体の上に被せる人工歯の素材はセラミック(陶器)が主流ですが、長期間にわたって使用するうちに、噛み合わせの変化などによって表面が欠けてしまう場合があります。とくに、奥歯は噛む力が強く、負担がかかるため人工歯は割れやすくなるのです。天然歯とかけ離れた強固な素材を用いないのは、人工歯根にダメージが伝わらないようにする目的もあります。

もし、インプラントの人工歯部分が破損した場合は、当院までご相談ください。インプラントの上部は交換可能な構造になっているので、新しい人工歯と取り換えることができます。