よくある質問
歯周病のままインプラントを受けられる?

Q&A

歯周病のままインプラント治療を受けられますか?

ゲートタワースワン歯科・矯正歯科からの回答

歯周病がある場合は、治療を終えてからでないとインプラント治療はおすすめできません。歯周病は歯垢(プラーク)に潜む歯周病菌を原因とする歯茎の感染症であり、放置したままインプラント治療を行うと、せっかく手にしたインプラントを失う危険性があるからです。

また、歯周病菌はインプラント治療後に、歯周病に似た症状のインプラント周囲炎を引き起こす可能性があります。インプラント周囲炎は歯周病より進行速度が速いにも関わらず、初期症状が少なく気づきにくいため、注意が必要です。