よくある質問
噛み合わせが悪いままだとどうなる?

Q&A

噛み合わせが悪いままだとどうなるのでしょうか?

ゲートタワースワン歯科・矯正歯科からの回答

噛み合わせが悪いまま長年放置していると、口腔内だけでなく体中にさまざまな不具合が生じる恐れがあります。たとえば、噛む力に偏りが出るため顎関節症になる場合があります。噛み合わせが悪いと顎の筋肉だけでなく首や肩の筋肉まで緊張させてしまい、血流が悪化。頭痛や肩こりを引き起こすこともあります。また、噛み合わせが悪いと正しく咀嚼できないため、食べ物を大きいまま飲み込むことで胃腸に負担がかかり、最悪の場合は胃腸障害にもなりかねません。

上記の症状は矯正治療等によって改善が見込める場合がありますので、ご不安のある方はぜひ一度当院までご相談ください。