よくある質問
インプラント治療にCT撮影は必要?

Q&A

インプラント治療にCT撮影は必要ですか?

ゲートタワースワン歯科・矯正歯科からの回答

安全・確実なインプラント治療を実現するには、顎の骨の厚さや、骨の中を走る神経・血管の位置を正確に把握する必要があります。

従来のレントゲン撮影では、顎の骨の状態を平面的にしか把握できません。そのため、どうしてもドクターの経験や勘に頼る部分が大きく、一歩間違うと、神経や血管を傷つけてしまうリスクがありました。このようなリスクを回避できるのがCT撮影です。CT撮影をすれば、顎の骨の状態を立体的に把握でき、極めて精度の高いシミュレーションが可能になります。リスクを低減し、より安全で確実なインプラント治療を実現するには、CT撮影は不可欠だと言えるでしょう。