よくある質問
インプラントの被せ物が壊れることはある?

Q&A

インプラントの人工歯(被せ物)が壊れることはありますか?

ゲートタワースワン歯科・矯正歯科からの回答

インプラントの人工歯(被せ物)はセラミックでできたものがほとんどで、大変強度に優れています。だからと言って、壊れる可能性がないわけではありません。たとえば、事故などでぶつけたり、硬い食べ物を噛んだりしたときに欠けてしまう可能性はあります。また、噛み合わせが悪く、噛む力がうまく分散されない方や、歯ぎしり・食いしばりの癖がある方などはインプラントの人工歯が壊れてしまうことがあります。

一般的なインプラント治療であれば、人工歯根(インプラント)と人工歯(被せ物)には保証が付いていますので、保証期間内の損傷であれば無償で交換・修復してもらえます。インプラント治療を受ける際は、保証の内容・条件などについてもしっかり確認しておくことが大切です。